花王健康保険組合

花王健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

新着情報

[2018/10/01] 
2018年度インフルエンザ予防接種費用補助について

<インフルエンザ予防接種費用補助のご案内>
  インフルエンザ予防接種を受けた方を対象に、一人あたり2,000円を上限として費用補助を行います。


対象となる方
 被保険者および被扶養者
  (花王健康保健組合の保険証をお持ちの方のみ対象です。)

接種期間
 2018年10月1日~2018年12月31日まで

申請期間
 2018年10月1日~2019年2月末日 花王健保必着

補助額
 接種回数に係わらず、1人2,000円を上限として補助をいたします。
 月末までの申請分につき、約2ヵ月後の給与払いとします。
 (任意継続の方は健保へ届出いただいている口座へお振り込みいたします。)

申請方法
 医療機関でインフルエンザ予防接種を受けます。
 ※ワクチンを用意する関係上、事前に医療機関に予防接種を行っているかご確認されることをお勧めします。
 ※領収証は必ずもらってください。(レシート不可)
  ご家族も受けられる場合は、一人一枚ずつ領収証をもらってください。

 接種終了後、申請書をご記入のうえ領収証原本を添付して花王健保までお送りください。
 世帯単位でまとめて申請してください。(ただしご家族ともに花王グループ社員の場合は別々に申請してください。)

   ※2回接種した場合は、2回分をまとめて申請してください。

申請書の送付先
 社内便または郵便で花王健保までお送りください。

提出書類
 こちらからダウンロードしてください。

添付書類
 領収証(レシート不可)
 領収証の宛名は必ず個人名宛で発行してもらってください。
 ※領収証には次の項目を明記してもらってください。
 【1】 接種者氏名 (複数人数で接種の場合、人数分発行してもらってください)
 【2】 受診内容 (インフルエンザ予防接種と明記)
 【3】 医療機関名
 【4】 接種年月日



 

よくある質問

Q. 領収証の宛名は会社名宛でも良いですか?
A. 会社名宛の領収証では受け付けることは出来ません。必ず個人名宛で発行してもらって下さい。

 

Q. 自治体等からインフルエンザ予防接種の補助がある場合、健康保険組合からも補助を受けることはできますか?
A. 自治体等で行う補助と花王健保の両方に申請いただくことはできません。
  また、自治体等で発行する子育て支援クーポンや、プレミアムクーポンを利用して接種を受けた場合も、 補助の対象外となりますのでご注意ください。 

 

Q. 夫婦で花王健康保険組合の被保険者です。子供は夫の扶養に入っています。子供の分は、夫婦どちらが申請しても問題ないですか?
A. 必ず、扶養している被保険者が申請してください。(被扶養者と同じ記号・番号の被保険者が申請) 質問の場合は、夫の被扶養者となっているため、夫が申請してください。妻が申請した場合は、不備のため再度申請が必要となります。

 

Q. 父母も補助の対象となりますか?
A. 花王健康保険組合の被扶養者の方であれば対象となります。(花王健康保健組合の保険証をお持ちの方)


Q. 医療機関でもらう領収書にはどのような記載が必要ですか?
A. 【1】 接種者氏名 【2】 受診内容(インフルエンザ予防接種と明記) 【3】 医療機関名 【4】 接種年月日 が必要です。


Q. 領収証を医療費控除に使いたいので、返却してもらえますか?
A. 原則として返却できませんのでご了承ください。また、インフルエンザ予防接種の費用は、通常医療費控除の対象とはなりません。

 

Q. 同じ日に家族(複数人)が接種したので、領収証が合算され1枚しかない場合はどうしたらよいですか?
A. 基本、領収証は1人1枚の発行ですが、合算となってしまった場合は必ず各人の内訳を医療機関で領収証に追記していただいてください。


Q. 子供は2回接種をすすめられました。補助はいくら受けられますか?
A. お1人につき2,000円までの補助となります。


Q. インフルエンザの予防接種は、いくらぐらいかかるのですか?
A. インフルエンザの予防接種は保険診療とならないため、医療機関が個々に料金設定を行っています。受診前に医療機関でご確認ください。


Q. 誰でも接種できますか?
A. 季節性インフルエンザの予防接種は年齢の制限なく誰でも接種できますが、妊娠中の方や基礎疾患を有する方、卵アレルギーの方(ワクチンは鶏卵から製造されます)等は、かかりつけの医師とよく相談の上、接種を行うかどうか決めてください。

ページ先頭へ戻る